営業時間 ○火~金 16時~23時 ○土日祝 13時~23時

西金沢の大学受験専門予備校・学習塾

地域割引サービス実施中!タッチで詳細をチェック

大学受験は何から始めるべき?英語と数学でスタートダッシュを切ろう!

津本 高宏
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
津本 高宏
とにかく多趣味で色んなことをやっているSTUDYBANKの塾長。 暇な生徒を見つけては、学びたての手品を見せつけたり、生徒がいない時間帯を見計らって、ギターを弾いたりしています。 毎日を全力で楽しむ大人を目指して日々奮闘中。 モットーは、"人生は、今、この瞬間から変えられる"。

まずは動画講座をチェック!

 

使っているスライドはこちら!

 

チェック項目!

↓の目次を見て、それぞれのチェック問題に答えてみよう!

 

答えは以下をチェック!

 

 

Q. 英数先行型とは何か。

英語』、『数学』を先に固める学習スタイル

 

Q. なぜ『英語』と『数学』を先に固めるのか。(3つの理由)

  1. 定着まで時間がかかる
  2. 実力が落ちにくい
  3. 実力維持の方法が単純

 

Q. なぜ定着まで時間がかかるのか。

前後のつながりが強い科目だから、戻り学習の負担が大きい

 

Q. なぜ実力が落ちにくいのか。

理解型の科目だから、単純暗記と違って忘れにくい

 

Q. なぜ実力維持の方法が単純なのか。

過去問などの用問題演習だけで、網羅的に復習できる

 

Q. これから受験勉強をはじめるのなら、どんな流れで進めていけばいい?

『英語』か『数学』を集中して勉強する

『英語』か『数学』を得点源にする

得点源科目の勉強量を減らし、別科目の勉強を計画に組み込む

週に1、2回の過去問演習で、得点源科目の総復習をする

この記事を書いている人 - WRITER -
津本 高宏
とにかく多趣味で色んなことをやっているSTUDYBANKの塾長。 暇な生徒を見つけては、学びたての手品を見せつけたり、生徒がいない時間帯を見計らって、ギターを弾いたりしています。 毎日を全力で楽しむ大人を目指して日々奮闘中。 モットーは、"人生は、今、この瞬間から変えられる"。

コメントを残す

Copyright© 【高校生専門】金沢市の学習塾STUDYBANK , 2018 All Rights Reserved.