営業時間 ○火~金 16時~23時 ○土日祝 13時~23時

西金沢の大学受験専門予備校・学習塾

地域割引サービス実施中!タッチで詳細をチェック

【SBT】人間らしい仕事を定義しました

津本 高宏
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
津本 高宏
とにかく多趣味で色んなことをやっているSTUDYBANKの塾長。 暇な生徒を見つけては、学びたての手品を見せつけたり、生徒がいない時間帯を見計らって、ギターを弾いたりしています。 毎日を全力で楽しむ大人を目指して日々奮闘中。 モットーは、"人生は、今、この瞬間から変えられる"。

今回のSBTの目的は、

「人間の仕事がロボットに奪われる」と言われはじめているこれからの時代で、どんな能力が求められるのかを考え、「人間らしい仕事」に関する定義を持つ

でした。

 

10年後には、今ある職業のほとんどがAIやロボットが担うことになる、といわれています。

そんな中、多くの高校生は「既存の職業」から、「消去法」で自分の進路を決めようとしています。

 

「既存の職業から選ぶな」とか「既存の職業をベースにして考えちゃダメだ」って話じゃありません。

「既存の職業という視点だけで思考することは危険だ」ということです。

 

ましてや「消去法」で選ぶとなれば、「選択肢に挙げられている職業」がすべてロボットのものとなったとき、それまでの思考回路じゃどうしようもない問題へと発展するんです。

 

 

自分の進路です。

何をベースに考えるのかに答えはありません。

 

だけども、自分の中に「ちょっとしたことじゃ揺らがない思考の軸」というものを持っておくことは必要です。

正解がない問題だからこそ、「自分自身の価値観」における「自分自身の正解」を見出すことが大切です。

 

今回のSBTの最後には、生徒一人ひとりに「人間らしい仕事」を定義してもらいました。

当然これも、絶対的な答えがない問いです。

 

答えがない問いに対して、自分なりの正解を見出す。

何を信じて、何を貫き通すのか。

これを突き詰めると「理念」というものに行き着くんじゃないかと思います。

 

自分自身の理念を持って生きていける人は、あらゆる課題に立ち向かう術を導き出し、時代の流れに柔軟に対応していくことでしょう。

 

SBT、見学の希望などあればお気軽にどうぞ(*^^*)

 

今回のSBT計画書

というわけで、今回のSBT計画書です。

この記事を書いている人 - WRITER -
津本 高宏
とにかく多趣味で色んなことをやっているSTUDYBANKの塾長。 暇な生徒を見つけては、学びたての手品を見せつけたり、生徒がいない時間帯を見計らって、ギターを弾いたりしています。 毎日を全力で楽しむ大人を目指して日々奮闘中。 モットーは、"人生は、今、この瞬間から変えられる"。

コメントを残す

Copyright© 【高校生専門】金沢市の学習塾STUDYBANK , 2018 All Rights Reserved.