営業時間 ○火~金 16時~23時 ○土日祝 13時~23時

西金沢の大学受験専門予備校・学習塾

地域割引サービス実施中!タッチで詳細をチェック

STUDYBANKの夏合宿が終わりました!

津本 高宏
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
津本 高宏
とにかく多趣味で色んなことをやっているSTUDYBANKの塾長。 暇な生徒を見つけては、学びたての手品を見せつけたり、生徒がいない時間帯を見計らって、ギターを弾いたりしています。 毎日を全力で楽しむ大人を目指して日々奮闘中。 モットーは、"人生は、今、この瞬間から変えられる"。

どうも、STUDYBANK塾長の津本です。

8月8日~10日にかけて、夏合宿を実施しました。

 

合宿場所は、富山県南砺市の『秀夢木楽館』という宿泊施設。

元々美術館だった場所を、職人さんたちの手で大幅改装したということで、非常に綺麗な場所で三日間の合宿が開催できました。

 

 

そんな綺麗な場所で合宿会場に続々と集まってきた生徒たちは、

「めっちゃ綺麗!」

「すごいいい場所!」

「テンション上がる!」

などと、めっちゃウッキウキ。

少しの間、浮かれ気分で合宿会場を探検していました。

 

しかしその浮かれ気分も、合宿プログラムがスタートして間もなく、一気に崩れ去ることに。

 

心を折りまくる三日間

STUDYBANKの夏合宿には、次の4つの心がけ(スローガン)が存在します。

  1. 精神を磨り減らせ
  2. やる気がなくてもやれ
  3. 自分をいじめ抜け
  4. 本番で折れる前に今すぐ折れ

 

受験生としての精神を鍛えるべく、”あえて心を折りまくる三日間”にすることを第一目標としました。

 

合宿でメインに行ったことは

  • 合宿に合わせて選定した最強教材を使って、ひたすら勉強する『特訓』
  • 特訓の成果を確かめるための『プレッシャーテスト』

の二つ。

 

プレッシャーテストとは文字通り、生徒に大きなプレッシャーをかけて行うテストのことを意味します。

かけたプレッシャーは以下の通り。

  • プレッシャーテストに合格しない限り、次の単元(項目)に進めない
  • 合格するまで、ずーーーーーっと同じ単元を繰り返す
  • プレッシャーテストの合格基準は”完答”のみ
  • 時間制限はかなり厳しめ
  • 凡ミス、計算ミスが一つでもあれば即不合格

 

他にも細かなプレッシャーはいくつかありましたが、「ほんの少しのミスが命取りになる」ということを、とにかく何度も何度も何度も何度も体感させました。

すべては、「ほんの少しのミスが許されない本番に向けて」です。

20160809_214005

20160808_140118

20160808_140145

 

実際に合宿のプログラムがスタートしてからは、生徒たちの様子も一変。

最初に見せてたウキウキ笑顔はどこへやら、です。

 

合宿初日のプログラムが終わった時点で、「もう無理…」と嘆く生徒も何人かいました。

何度やっても計算ミスがあって、3時間ほど同じページをやり続ける生徒もいました。

「何でだあぁぁぁぁぁ」と、頭をかきむしりながら喚く生徒もいました。

 

二日目のプログラムが始まる前から、「やりたくない…」と泣き出しそうな顔をする生徒も。

二日目の朝から夕方にかけての時間、ほぼすべての生徒がぐったりした表情で特訓プログラムをこなしていました。

ちなみにこの時間帯のことを、こっそり『精神衰弱の時間』と呼んでいます。

 

でもこんなもんで脱落していたら、大学受験は乗り越えられません。

でもでも心を折るだけ折って終わってしまっては、その後の受験生活に大きな悪影響を与えてしまいます。

 

OBとの交流会が転機に

そんなわけで迎えた二日目の夜。

この日はSTUDYBANK0期生と交流する、『OB交流会』のプログラムがありました。

大学の話や受験の経験談などをテーマに、思う存分語り合ってもらう時間です。

 

僕らよりも遥かに年代の近いOBたちの生の声は、教育者とは違った角度から受験生の心を揺れ動かしてくれます。

このOB交流会が、STUDYBANK生たちの折れた心を、猛烈な勢いで立ち直してくれました。

 

精神力とは、言わば心の骨となる部分。

折れれば折れた分だけ、より強い精神力となって心を支えてくれるようになります。

 

OB交流会で再びやる気を取り戻したSTUDYBANK生たち。

それからSTUDYBANK生たちは合宿が終わるまえ、目の色を変えて特訓に取り組んでくれました。

 

【OB交流会直後のホワイトボード】

20160809_234528

 

合宿終了後

そんなこんなで合宿は無事終了。

それも、予想以上の成果を収めての成功となりました。

 

今回の合宿は二泊三日でしたが、

「二泊三日じゃ物足りない」

「もう2日くらいあっても良かった」

という声もあって、次回は三泊四日くらいにしてもいいかな、と思いました。

 

また、

「冬にも合宿してほしい」

と言ってくれた生徒も何人かいたので、STUDYBANK冬合宿も企画していこうと思います。

 

合宿終了時に「もっと頑張るね!」と決意を表明してくれた生徒もいました。

いやぁ、本当にやってよかった。

 

ちなみに合宿が終了したその日は、お盆休み前ラストの教室オープン日。

合宿の熱冷めやらぬ数人の生徒が、合宿を終えたその足で、そのまま教室へとやって来てくれました。

20160810_184922

 

そして熱が冷めないのは僕たち講師側も同じ。

今後はより一層熱の入ったサポートを行っていきます。

 

そんなわけでみんな、これからも一緒に頑張っていこう!

 

オマケ 合宿中の画像

【プレッシャーテストの様子1】

20160808_235832

【プレッシャーテストの様子2】

20160808_140153

【二日目の朝、誰もいない教室にて1】

20160810_064359

【二日目の朝、誰もいない教室にて2】

20160810_064453

【朝から頑張るSTUDYBANK生たち】

20160810_085751

 


 

金沢市の教えない学習塾STUDYBNAKでは、

  • 効果的に実力を上げる勉強法
  • 第一志望校合格へ向けた計画の立て方
  • 正しい復習の仕方
  • 志望校や進路の決め方・考え方

などを、無料でお伝えしています。

 

どんな悩みにも全力でお答えさせていただきますので、まずは以下のお問い合わせフォームをクリックして、無料受験相談のお申込みを!

講師一同、STUDYBANKでお待ちしております^^

お問い合わせボタン

この記事を書いている人 - WRITER -
津本 高宏
とにかく多趣味で色んなことをやっているSTUDYBANKの塾長。 暇な生徒を見つけては、学びたての手品を見せつけたり、生徒がいない時間帯を見計らって、ギターを弾いたりしています。 毎日を全力で楽しむ大人を目指して日々奮闘中。 モットーは、"人生は、今、この瞬間から変えられる"。

コメントを残す

Copyright© 【高校生専門】金沢市の学習塾STUDYBANK , 2016 All Rights Reserved.